AIUEO Lab2

1年のうち250日は夕飯を作る主夫が、iPhoneや料理、気になったものを紹介するブログです。

Twitter検索の便利な使い方まとめ

スポンサードリンク

Twitterの便利な検索:よく使う8つの方法

例えば、電車が事故で止まった場合の情報収集、今から行くスポットの混雑情報、テレビで気になった曲…どうやって調べていますか?

 

私は今起こっている出来事などを調べたい時は、とりあえずTwitterで検索することにしています。
でも、ただ単に言葉を入れて検索するだけでは、欲しい情報は出てきません。

そんな時使える、便利な検索方法をまとめます。

1.リツイートを除く

半角のハイフン+RTでリツイートを除外できます。

-RT

2.特定のサイトのリンクを除く

1番と同じく半角ハイフンに続けてURLを入力すると、そのサイトのリンクをつけたツイートが除外されます。

まとめ -matome.naver.jp

これで、NAVERまとめのリンクが付いているツイート以外で「まとめ」とつぶやいているツイートが検索できます。

3.OR 検索

2つの言葉が入っているツイートを検索したい時は「OR」

クリスマス or プレゼント

4.フレーズ検索

2個以上の単語を、そのフレーズのままつぶやいているツイートを検索したい時はダブルクオーテーションで囲う

"iPod touch"

5.リンク付きだけにしぼる

つぶやきの中でURLを含むものだけを検索したいときは「filter:links」

クリスマス プレゼント filter:links

6.場所でしぼる

地名と、そこからの距離でつぶやかれた範囲をしぼれます。

セール near:新宿 within:15km

7.期間でしぼる

普通にワード検索をしても、一定の期間までしかさかのぼることはできません。
そんな時は、つぶやかれた期間をしぼります。since:(それ以降)、until:(それ以前)

クリスマス since:2011-12-24

8.日本語だけにしぼる

日本語のtweetだけを抽出して表示したいときは、調べたい言葉のあとに「lang:ja」

iPhone lang:ja

おわりに

私がよく使う検索方法をまとめてみました。
これ以外にも沢山検索方法はあります。うまく欲しい情報が手にはいらないときは試してみて下さい。

引用:検索オプション使い方|Twitter

Twitterの高度な検索