読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AIUEO Lab2

1年のうち250日は夕飯を作る主夫が、iPhoneや料理、気になったものを紹介するブログです。

ブログが1歳の誕生日!365日続ける苦悩と良かったこと

f:id:akiueos:20150304230901j:plain

このブログも先日やっと1歳の誕生日を迎えました!365日毎日書き続けられたのには自分でもビックリ!達成してみると、思っていたよりあっという間でした。

ブログを1年続けたことで、出会えた人、いただいたコメントの数々、収入のアップなどなど良いことばっかりでした!みなさん、ありがとうございます!

実は300日目くらいから苦痛だった連続更新

ブログを1年毎日書くぞー!と最初に宣言しちゃったものだから、「365日は書き続けなきゃ」ってプレッシャーを自分で自分にあたえてたみたいです。

来る日も来る日も、欠かさずにブログを書くのはなかなか大変。

休みなく更新するためには、書く時間をつくるために何かを犠牲にしなきゃいけないんですよねー。奥さんとの会話とか、テレビをダラダラ見る時間、コタツでウトウトする時間などなど、本来は大事にしていたひと時を。

犠牲にしてるんだから書かなきゃ!書くんだからムダなことに時間を使わないようにしなきゃ!みたいな、悪循環(笑)ネット上での他人との関わりもなるべく断ち、自分で自分を勝手に追い込んでました。

正直書くのが辛い日もあって、適当な薄っぺらい内容で更新したことが何回もあります。『書かなきゃ!』と思って書くのと、『書きたい!』と思って書くのでは、文章にこもる気持ちが違って、なんとなく読んでて伝わっちゃいます。

そんなことをしていると、自分のブログへの愛情がちょっとずつ薄くなり、だんだんと更新するのが苦痛になっていきました。それが300日目くらいから。

決めていた区切りをやっと迎えたことで、『これからは書けるときに書くようにしよう』と割り切ってます。そしたら、急に心が軽くなりました。

今後は、今まで適当に更新してきた記事に肉付けをしたりする作業に時間をかけます。結構薄っぺらい記事たくさんあるから、時間かかりそう(笑)

とはいえ定期的な更新をオススメします

そんな苦痛だったと言いつつ、私は定期的な更新をオススメします!

あくまで、ムリしない範囲でのお話。

たまに書くブログでも何年も続けている方は、もうそのスタイルを確立してると思うので対象外。これから始める方は、毎日書けとは言わないまでも定期的な更新を経験して、まずは書くことを習慣にしてみるのがオススメ。

毎日何かしら書くことで、得られることはたくさんあります。なんとなく書いた記事が人気になることもあれば、自分の考えとは違う意見をもらったりして、意外な発見も沢山ありました。

絶えず書くことで誰かの目に触れ、読んでくれる方も増えていきます。こんなブログでも「毎日見てます!」と言ってくれる人もいて、その言葉を目にした時は涙が出るほど嬉しかったです!いつも読んでいただいてありがとうございます!

これから

これからは、ムリに毎日更新を意識しすぎずに気楽に書くようにします。ちゃんと時間をかけて、なるべく薄っぺらい内容の記事は書かないように心がけようかと。たまにはペラペラのを書くかもしれないけれど(笑)

自分にも誰かにも「お、これは役に立つ記事だなー」と心を動かすものを書きたいと思います。

最後にこれだけ。ブログをはじめて本当に良かった!ブログ書くのって楽しいよ!