AIUEO Lab2

1年のうち250日は夕飯を作る主夫が、iPhoneや料理、気になったものを紹介するブログです。

写真の自動バックアップにもブログにも!便利なFlickrの使い方まとめ

flickr_how_to_use

Flickrはスマホで撮った写真を自動でバックアップできるし、ブログにも利用できる、とっても便利なサービスです。保存の容量は無料で1テラバイト!容量不足の心配もありません。

そんな便利なFlickr。私がやっているFlickrの活用法をまとめてみました。

スポンサーリンク

iPhoneでFlickrを使うなら

iPhoneでFlickrのアプリを普通に探しても、公式の無料アプリは日本のApp Storeでは出てきません。下記の方法でダウンロードできます。

アメリカのApp StoreにしかないFlickr公式アプリをダウンロードする方法 - AIUEO Lab2

FlickrにiPhoneの画像を自動でバックアップ

Flickrの公式アプリをダウンロードすれば、iPhoneで撮った画像を自動でバックアップすることもできます。

iPhoneの容量いっぱいのアナタへ!写真を自動でバックアップできる無料サービス3つを比較する - AIUEO Lab2

ブログ画像にFlickrを使うなら

Macユーザー向けの話になりますが、はてなブログで記事内の画像にFlickrを使うなら、MarsEditを使うのがオススメです。記事を書くスピードが半分以下に短縮できること間違いなし!

自分のFlickr画像をブログに使うならMarsEditが断然オススメ - Webのあいラボ

ちなみに、こちらで鈴木さんがFlickr画像を貼り付けの際、width(横幅)とheight(縦幅)の指定について書いています。表示を崩さないで貼るならheightの指定をautoにすれば解決できると思います。
Flickrはじめました。Flickrに自分でアップロードした写真をブログに挿入する方法【図解入り】 - 鈴木です。
参考例→ <img src="*" width="1000px" height="auto">

はてなブログにはFlickrとフォトライフどっちがいい?

はてなフォトライフを使うのもいいけど、表示される時の画質?が変わってしまうので、私はFlickrの方が好きです。 同じ画像でもFlickrとはてなフォトライフでは違うというのは以下の記事がわかりやかったです。

flickrとFotolifeで画像貼り比べ - I AM A DOG

ブラウザ上でパパっと書くならはてなフォトライフの方が早く書ける場合もあるので、どっちを使うかは悩みどころです。

普段使っていないパソコンで書く場合には「はてなフォトライフ」。MarsEditで素早く書きたいときは「Flickr」という使い方をしています。

ちなみにiPhoneやiPadで書く場合もFlickrを使っています。

旅行中でもiPadでブログを更新するために使う6つのアプリと3つのツール - AIUEO Lab2

iPhone・iPadでブログを書くなら

iPhoneでブログを書くなら、公式アプリよりも「Flickstackr」がオススメ。ブログに貼り付けるタグを簡単に作ることができます。

FlickStackr - Flickr

FlickStackr - Flickr

  • iPont Software
  • 写真/ビデオ
  • ¥200

Flickrで著作権フリーの画像を探すなら

ブロク記事の先頭に置くアイキャッチ画像にFlickrから探してきた著作権フリーの画像を使うことがよくあります。

「photopin」はFlickrのCreative Commons限定で画像を検索できるサイト。商用・非商用やクレジット表記のみで使っていいのか、画像の加工はOKなのかなど、使用条件に関してはチェックが必要です。

検索した際上の2段は有償のFotoliaという写真素材サイトの画像です。無料で使いたいなら3段目から下の画像を見ましょう。

Photo Pin : Free Photos for Bloggers via Creative Commons

Flickrの著作権に関してはこちらに詳しく解説されています

「超」オシャレなフリー(無料)写真素材の探し方!

Flickr: Creative Commons