読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AIUEO Lab2

1年のうち250日は夕飯を作る主夫が、iPhoneや料理、気になったものを紹介するブログです。

カリッとホクホク!キャベツとジャガイモのチーズ焼き

kyabetsu_potato_cheese_aiueolab

今回作ってみたのは、「ジャガイモとキャベツのチーズ焼き」レシピ。

「明日はカレー作ろうと思ってるのに、そろそろ痛みそうなキャベツがある…。キャベツを消化できるメニューをつくるかー」と思って、何作ろうか考えていたら見つけたのがこのレシピ!

思ってたより量が多くて、全部を一回で焼けなかったのでふたり分できあがるのに30分くらいかかったかな?

でも、いざ出来上がってみると奥さんからは「コレおいしい!こんなの食べたかったー!!」と大好評。

食べるときにつけるタレによって、和食?イタリアン?お好み焼き?といろんな味に変化します。

スポンサーリンク

参考にしたのはこちら

今回の材料(2人分)

  • キャベツ 3枚
  • じゃがいも 2個
  • スライスチーズ 3枚
  • ベーコン 35g
  • 片栗粉 大さじ2
  • 小麦粉 大さじ3
  • たまご 1個
  • 塩コショウ 少々
  • バター 25g

キャベツとジャガイモのチーズ焼きの作り方

IMG_0186_aiueolab

キャベツ3枚、じゃがいも2個を千切りにして、スライスチーズ3枚は小さくちぎり、ベーコンは1センチ幅に切る。バター以外の材料をボールですべて混ぜておきます。

IMG_0189_aiueolab

フライパンにバター20gを溶かし、先ほど混ぜた材料を焼いていきます。弱火で焦げ目が付くまでジックリ。ひとつが直径8センチくらいの円で、6つ分焼けました。

食材に対して粉が少ないから、この感じでまとまるの?とおもうけど大丈夫。ちゃんとまとまってくれます。

IMG_0193_aiueolab

両面焼けたら、残りのバター5gをフライパンに入れて、最後は強火でカリッと仕上げます。

完成

PB170229_aiueolab

ちょっと焦げちゃった(笑)

そのまま食べても美味しいけど、醤油+ラー油+酢で餃子のように食べるのもいいし、かつお節+ソース+マヨネーズをかけてお好み焼きみたいに食べるのもOK。

PB170234_aiueolab

岩塩をかけて食べたり、いろいろ試してみたけど、1番オススメは酢醤油!

外側はカリッと、中はジャガイモがホクホク、キャベツはシャキシャキで見た目より満腹に。ご飯も炊いて、最初はもう一品作ろうと思ってたけどいりませんでした。

できたてアツアツで食べると、焦げた部分のジャガイモがチーズとからんでフライドポテトみたいな食感。

夕飯っていうよりは、休日のお昼向き?また作りたいレシピでした!

子どもクッキング ―ママと作る休日の朝ごはん (講談社のお料理BOOK)

子どもクッキング ―ママと作る休日の朝ごはん (講談社のお料理BOOK)