読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AIUEO Lab2

1年のうち250日は夕飯を作る主夫が、iPhoneや料理、気になったものを紹介するブログです。

パソコン初心者へ大容量データを送るのには直リンクが作れるSugarSyncがオススメ

SugarSync

メールでは送れない大容量のデータを送りたい時、どんなサービスを使っていますか? 宅ふぁいる便やfirestorageを使用している人が多いでしょうか。

宅ふぁいる便などのデータ送付サービスは便利だけど、アップロードはウェブサイトでする必要があるしデータ保存期間が決まっていたり、ダウンロードページには広告がたくさん貼られていたりして正直使いづらいです。

パソコンが不慣れな人に宅ふぁいる便などを送ると、「どこからダウンロードするの?」だとか、「データ保存期間が過ぎちゃったみたいだから、もう一度送ってくれない?」とかいうことになります。ほんと面倒。

そんな面倒がおきないように、私が使っているのはオンラインストレージのSugarSyncです。

SugarSyncは直リンクが作れる

SugarSyncはDropboxなどと同じオンラインストレージサービス。

同期型オンラインストレージサービス|SugarSync(シュガーシンク)同期型オンラインストレージサービス|SugarSync(シュガーシンク)
SugarSyncは以前5GBまで無料だったけど、今から新規登録する人は有料プランしかないみたいですね。

SugarSyncを使っている理由はただひとつ。
データのダウンロード直リンクが作成できるからです。

ダウンロードのためにウェブサイトを経由することなく、相手はリンクをクリックするだけで直接ダウンロードすることができます。これでパソコンが不慣れな人でも大丈夫。もちろん、こちらがデータを消さなければ保存期間もありません。

DropboxCopyBoxOneDriveGoogleドライブなどリンクでのデータ共有ができるオンラインストレージサービスは各種ありますが、直ダウンロードリンクを作れるのはSugarSyncだけ。

直リンクの作成方法

スクリーンショット 2014-06-20 20.30.58
SugarSyncをインストールしているなら、フォルダに中に入れた送りたいファイルを副クリック(Control押しながらクリック・割り当ててるひとは右クリック)して、SugarSyncの項目から、パブリックリンクをコピーします。

クリップボードにリンクがコピーされるので、あとはメール本文にリンクを貼るだけ。

140620-0001
こんな感じでリンクを貼ります。これを相手がクリックすると。直接ダウンロードされます。

スクリーンショット_2014-06-20_21_04_31
例えば送信相手がWindowsのメールでリンクをクリックすると。

140620-0001
ブラウザが開いて、上の画像のように直でダウンロード画面が表示されます。これならパソコンに不慣れなひとでも大丈夫なはず。

あとがき:セキュリティ的にはダメ

この方法、セキュリティ的にはまったく安全じゃありません。パブリックリンクなのでリンクがわかる人なら誰でもダウンロードできてしまいます。ということで、機密書類のやり取りには使えません。データを暗号化やパスワード設定してるなら別かもしれませんが。

そこまで重要なデータではなかったり、セキュリティ面で割り切って使う分には便利なデータ共有の方法です。

もっといい方法があるよーって方は教えて下さい!