読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AIUEO Lab2

1年のうち250日は夕飯を作る主夫が、iPhoneや料理、気になったものを紹介するブログです。

とりあえずブログのネタ探しは「雑誌のもくじ」で解決だ!

Webサービス はてなブログ

a0055_000116_m1

旬のネタ収集には雑誌を見るのが1番手っ取り早いです。

雑誌には「この時期ならこの特集!」という、普遍的にみんなが興味ある季節的なテーマや、最新のスポット、最新アイテムなどネタが満載。

その中から自分で経験したことをてらしあわせたり、雑誌を読んで気付いたことなど、自分なりの切り口で記事を書けるテーマを見つければいいわけです。

ただ、書店に行ってたくさんの雑誌をすべて手にとるのは大変! そこで、今回は雑誌の目次まとめサイトの紹介です。

スポンサーリンク

雑誌の目次をまとめているサイト3つ

140428-0001 雑誌の総合情報サイト - 雑誌ネット

ニュースサイトのような作りになっている雑誌の目次情報サイト。カテゴリーも分かれていて、すぐに目次を読むことができるのでザッと確認するのに利用できます。

140428-0002 ファッション雑誌の特集|【Fujisan.co.jp】の雑誌・定期購読

目次一覧にたどり着くまでにワンクッションはさみますが、サムネイルで雑誌の表紙が一目でわかるので目的の雑誌は見つけやすいです。ランキングがわかるのも便利。目次の情報量が上の「雑誌ネット」より少ない。

140428-0003 新着雑誌の目次情報

雑誌のタイトルが分かっているならココが便利。頭文字で検索できます。ファッション誌はありません。

ブログのテーマと同じテーマの雑誌があるなら

140428-0004 目次配信サービス-雑誌のFujisan.co.jp

各雑誌の最新号の目次情報を、ご希望のメールアドレスに無料配信するサービスです。 一度登録すれば、毎号の目次が定期的に届きます。もちろん、何誌でも登録できます。お好みの雑誌のタイムリーな情報を常に入手しておきたい!というお客様にお薦めです

出典: 目次配信サービス-雑誌のFujisan.co.jp

あとがき

ブログを書いているならネタ探しは永遠のテーマですよね。

このブログは毎日更新と決めているので本当は何本か記事をストックしておきたいのですが、ネタをひとつ見つけて書き終わると1日が終わってしまいます。

毎日書く習慣はできたのですが、1日に複数書くというところまでは、まだたどり着けていません。

もっと書くのに慣れないとですね。

以前もネタ探しに使えるサイトを紹介しましたので、そちらもどうぞ。

新米ブロガーに届けたい!いつまでもブログネタが思いつかないときに使うツールまとめ - AIUEO Lab2