読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AIUEO Lab2

1年のうち250日は夕飯を作る主夫が、iPhoneや料理、気になったものを紹介するブログです。

Twitterの見た目そのままに他人の特定ツイートを保存する

medium_5144798765

タイムラインで流れてきた有用なTweetを保存しておきたい時ってありますよね。

他人がつぶやいている役に立つツイートや、あとで読みたいツイートなど色々。

Twitterの機能にあるお気に入りに入れたり、リツイートしても後で見ることはできます。ただ、つぶやいた本人がツイートを削除すると見れなくなるし、お気に入りに入れたことは本人に通知されます。

フォローしていない人のツイートを保存したい時や、通知されたくないなんて時もある…。

そんな時私が使っている方法を紹介します。

スポンサーリンク

それは「NAVERまとめ」

NAVERまとめリーダー

NAVERまとめリーダー

  • LINE Corporation
  • ニュース
  • 無料

NAVERまとめは、キュレーターが各自気になったことなどを独自にまとめて記事にするキュレーションサービス。

私もアカウントがあります。

今回はそのNAVERまとめのiPhoneアプリを使ってTweetを保存してみます。 iPhoneに限らず、Webでも同じ手順でできます。アカウントを作らないとできないので、まずはアカウントを作ってください。無料です。

NAVER まとめ[情報をデザインする。キュレーションプラットフォーム]

保存する流れ

Twitter公式アプリから、NAVERまとめアプリに保存する方法を紹介します。

Twitterアプリで該当ツイートのリンクをコピー

1 インポートする

左の画面の矢印アイコンを長押しすると、右の画面のようにツイートへのリンクをコピーするボタンが出てきます。ツイートへのリンクをコピーします。

NAVERまとめアプリを開いて、お気に入りに追加

2 インポートする

NAVERまとめアプリを開くと、画面の下からニュッと左側の画面のように緑のバーが出ます。そこをタップすると、右側の画面のように該当ツイートが表示されるので、右上の[追加]をタップ。

NAVERまとめアプリに保存される

3 インポートする

[追加]をタップすると、お気に入りの追加が完了します。右の画面のように、保存したツイートを見ることができます。

検索もできる

4 インポートする

NAVERのお気に入りに追加したツイートはテキスト検索できるので、たくさん保存してもすぐに見たいツイートを探すことができます。

まとめ

アプリで保存したツイートはWebでも見ることができます。Webでも同じ流れで保存できます。

ツイート内容のテキスト検索もできるので、勉強していることについてのTweetを収集したり、「後で読む」といったとりあえず保存しておくのにも使えます。

鍵付きTweetは保存できませんが、ツイート内容をテキストとしてコピーすれば、テキストとして保存もできます。

他人の特定のTweetを保存したい時は思い出してみてください。