AIUEO Lab2

1年のうち250日は夕飯を作る主夫が、iPhoneや料理、気になったものを紹介するブログです。

「春雨(はるさめ)」という素晴らしいネーミングの食材

vermicelli_salad

先日やっていた深夜食堂の録画を観た。第五話のお題は「春雨サラダ」

ドラマ「深夜食堂」は、東京の新宿で深夜0時から朝の7時頃まで営業のマスター1人で切り盛りする小さな"めしや"が舞台。そこに訪れたお客さんの人生に焦点を当てるものがたり。1回読み切り?のドラマなので、一回飛ばしても気兼ねなく次の話を見られるのが好き。

スポンサーリンク

第五話の内容をザッと書くと、この日の主人公の30代独身女性が小学校の頃「春雨サラダ」を好きな男の子に恋をして、大人になってから小学校時代の友人にその人を……というもの。

ドラマの終盤、雨上がりの朝に深夜食堂のマスターが恋の終わりになぞらえて「春の雨はもう終わりだ」と言う。

春雨という名前の魅力

medium_7789722078

そこで気付いた「春雨」という、ネーミングの由来。なんて素敵なんだろう。春に降る細かい雨をイメージして名づけられた「ハルサメ」。今まで何も考えずに食べていたけど、名前の魅力に気付かなかった。

調べてみると、春雨じたいは中国から入ってきた食べ物らしい。でも、ネーミングを「春雨」としたのは、日本。

はるさめは約700年ほど前に中国から伝来したもの
マロニー株式会社 | マロニーを知る | マロニーQ&A
中国語では「粉条」(拼音: fěntiáo; フェンティアオ)と呼ぶほか、台湾では「冬粉」、北京では「粉絲」(拼音: fěnsī; フェンスー)、ミン南語: タンフン)とも称する。春の雨になぞらえた美称は日本独特のもので、昭和時代の命名という
春雨 (食品) - Wikipedia

Wikipediaにも「春雨=美称」と書いてある。気付いてる人には当たり前の、美しいネーミングらしい。

今日は春雨サラダを作ろうと思う。

スーパーのあの味 中華風春雨サラダ by モッチペコリーノ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが193万品

photo credit: rockYOface via photopin cc
photo credit: Rajesh_India via photopin cc