読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AIUEO Lab2

1年のうち250日は夕飯を作る主夫が、iPhoneや料理、気になったものを紹介するブログです。

MacでAndroidを動かす方法(Genymotionを使って)

mac_ss 2015-05-27 14.26.42

MacでAndroidを動かす方法です。

Mac上でAndroidを動かす方法はいくつかあるようですが、ここではGenymotionというアプリを使って動かします。 無料で、様々な端末を再現することができ、Google Playも使えます。 モンストやトレクルも問題なく動きました。

手順

1、まずはVirtualBoxをダウンロードしてインストールします。VirtualBoxはGenymotionを動かすのに必要なだけなので、インストールするだけで特に設定は必要ありません。

mac_ss 2015-05-27 14.06.22

Downloads – Oracle VM VirtualBox

2、次にGenymotionをダウンロード。アカウントを作らないとダウンロードできません。個人利用なら無料で利用可能。

mac_ss 2015-05-27 13.00.25

Genymotion

3、好きなエミュレーターをダウンロードする

mac_ss 2015-05-27 14.08.35

Android 2.3, 4.1, 4.2, 4.3, 4.4, 5.0, 5.1から選べます。どのエミュレーターにもGoogle Playを入れることはできますが、モンストやトレクルなどのゲームを動かしたいなら、現時点では4.2が無難です。 パズドラは私の環境では動きませんでした。

4、起動して、Google Playを入れる

mac_ss 2015-05-27 14.13.16

インストールされたエミュレーターを起動します。初期状態ではGoogle Playが入っていないので、なにも触らずに下記のファイルをダウンロードします。

(Android 5.0 lolipopにGoogle Playを入れたいなら、Google Play for Android 5.0をダウンロード。)

ダウンロードしたZIPファイルを解凍せずにエミュレーターの画面上にドラッグ&ドロップします。「ARM Translation Installer v1.1」がインストールできたら、そのまま「Google Play for Android 4.2」を同じようにドラッグ&ドロップ。

インストールが終わったら、一度画面を閉じて再起動します。Google+などの再インストールを促されるのでグーグルアカウントでログインしてアップデートしましょう。

これでGoogle Playからアプリがダウンロードできるようになります。

mac_ss 2015-05-27 14.17.44