読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AIUEO Lab2

1年のうち250日は夕飯を作る主夫が、iPhoneや料理、気になったものを紹介するブログです。

バターがないなら作っちゃえ!生クリームからバターを作る方法

image

クリスマスに向けてってわけじゃないんだけど、お菓子を作ろうとスーパーに行ったらバターが売り切れでした。クリスマスまでには、バターの供給は安定すると思ってたけどまだみたいですね。

それなら自分で作っちゃえ!生クリームから簡単にバターを作れると友だちから聞いたので、自分で作ってみることにしました。道具はスプーンしか使いません。できるまでは「道具使わずに、本当にできるの?」と半信半疑でした(笑)

スポンサーリンク

材料

image

  • 純生クリーム200ml
  • 食塩 小さじ1.5

材料はこれだけ。生クリームは乳化剤が入っているものだと固まらないので、乳化剤の入っていないものを選びます。

image

生クリームバターの作り方

  1. 生クリームのフタは開かずに、そのまま10分振る
  2. 音がしなくなったら、手にたたきつけるようにしてさらに10分ほど振る
  3. フタをあけて、食塩小さじ1.5をふりかける
  4. スプーンで練るようにゆっくり混ぜる
  5. 水が出てきたら、スプーンの背で水を押し出すようにしてまとめて完成

所要時間:約30分

音を出して再生してもらうとわかるけど、最初は振ると音がしてたのが10分後には音がしなくなってます。塩を入れると乳脂肪がまとまって、バターの固さがでてきます。塩が多めに感じるけど固めるためには必要で、塩分はほとんどが最後にしぼり出す水に排出されます。

ミキサーや泡だて器など何も使わないので、洗い物もなし!ただ、20分以上振るのはかなり疲れるので、根気が必要です(笑)

200mlの生クリームから、大体110g くらいのバターができました。

あとがき

美味しいバターはできたけど、腕が痛い(笑)

でも、市販のバターよりフレッシュで美味しいので、腕の痛みもなんのその!バター作りだけで疲れちゃったからお菓子作りはあきらめて、明朝パンに塗って楽しもうと思います!笑。できあがったバターはなるべく空気に触れないように冷蔵庫で保存して、早めに食べきりましょう。

まだ間に合う!クリスマスに作りたい簡単お菓子レシピまとめ - AIUEO Lab2