読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AIUEO Lab2

1年のうち250日は夕飯を作る主夫が、iPhoneや料理、気になったものを紹介するブログです。

GoogleChrome拡張機能がAmazonのURLを勝手に変えていた件

Webサービス

amazon_chrome

今日Google Chromeを使ってAmazonで買い物していたら、なんでか別ページに飛ばされることがありました。商品ページを見てから、TOPページに戻ろうとAmazonのロゴを押すと、こんな画面が。

moshimo

トップページに飛ぼうとすると毎回出てくるこのページ。アドレスを見ると、どうやら「もしもアフィリエイト」というサイトに飛ばされたみたい。

でも、もしもアフィリエイトなんて使ったことないし…これはなにかブラウザに仕込まれたか?と疑って調べてみることに。

ブラウザの拡張機能は悪さをするものもある

Chromeに入れてる拡張機能が怪しいなーと思ったら、案の定悪さをする拡張を使ってました。

それがこれ。「YouTube ダウンロード・自動画質設定」 140811-0001

YouTube ダウンロード・自動画質設定 - Chrome拡張機能 - Flare0nのへや

この拡張機能を使うと、Amazonや楽天のURLにアフィリエイト(広告)コードが入ります。そのまま商品を購入すると、作者の方に商品の紹介料が入る仕組み。

そのアフィリエイトのASP(広告仲介業者)が、おそらく「もしもアフィリエイト」。

アフィリエイトに対しては否定的ではないし、機能に書いてあれば同意して使うけど、勝手に仕込まれるのはちょっと良い気分はしませんね。そもそもTOPページに飛ぶ時に、いちいちエラーが出るのは迷惑です。

この拡張機能、今はChromeウェブストアからはダウンロードできなくなっています。

こういった拡張機能に関する問題、前にも話題になってたようです。その時は使っていなかったので、特にチェックしていませんでした。

使ってはいけないChrome拡張機能【アフィリエイト書き換え】

他にも同じ問題がある拡張機能

  • 2ch Reader Plus【軽量】
  • YouTube ダウンロード・自動画質設定
  • ニコニコ動画 盛り上がりチェッカー
  • 【ニコニコ動画で自動再生+α】NicoNico Autoplay Plus
  • Pixiv Plus
  • Pixiv+ Viewer
  • Pixiv 読み込みを高速化
  • Text Link Plus
  • Wikipedia ポップアップ検索
  • 速訳!英辞郎 英和辞書
  • 右クリックでGoogle画像検索
  • Google検索 リダイレクト除去
  • Internet Archiveで検索【消えたサイト・更新前の情報を復活!】
  • パスワードを表示【いつでも】
  • パスワードを表示【マウスオーバー】
  • 目に優しい背景色を【黒地に白】

使ってはいけないChrome拡張機能【アフィリエイト書き換え】

拡張機能は何かと問題になっている

Google Chromeの拡張機能を介してマルウェアを配布する業者が増加中 - GIGAZINE

いつの間にかアドウェアやマルウェアになっているChrome拡張機能にご注意! | ライフハッカー[日本版]

ブラウザに便利な機能をプラスしてくれる拡張機能ですが、使う時には少し注意しましょう。